ニュース旬naviタウン

知りたいニュースをいち早く伝える旬naviです。日々のニュース・スポーツ・芸能などを2チャンネルまとめやTwitterまとめ、さらには画像のまとめを毎日お届けします。

    NHK朝ドラ「なつぞら」

    2019y04m01d_093437559

    『なつぞら』第3話では、働き続けるなつ(粟野咲莉)を富士子(松嶋菜々子)が心配する

    4/2(火) 8:20配信

    リアルサウンド

     4月1日よりスタートしたNHKの連続テレビ小説『なつぞら』。第3話では、学校にも行かずに働くなつ(粟野咲莉)を富士子(松嶋菜々子)が心配する。

    【写真】『真田丸』真田昌幸を思わせる草刈正雄の泰樹

     なつが柴田家の牧場で働かせてほしいと願い出た第2話。第3話では、なつは泰樹(草刈正雄)の指導のもと、酪農の仕事を覚えようと早朝から働いていた。柴田牧場で働く菊介(小林隆)と悠吉(音尾琢真)親子は、重労働にも取り組むなつの姿に感心するが、富士子は、学校にも行かずに働くなつを心配する。そんなある日の夕食で、なつは食事をしながら居眠りをしてしまう。その姿を見た富士子は、たまらず泰樹に向かって思いをぶつける。

     戦後、北海道の大自然、そして日本アニメの草創期を舞台に、まっすぐに生きたヒロイン・なつの夢と冒険、愛と感動の物語。主演の広瀬すずをはじめ、岡田将生、草刈正雄、松嶋菜々子、藤木直人、清原翔、小林隆、音尾琢真、安田顕、高畑淳子、山田裕貴、吉沢亮らがキャストに名を連ねる。

    リアルサウンド編集部

    2019y04m01d_093437559

    『なつぞら』第2話では、なつ(粟野咲莉)が柴田家の牧場で働かせてほしいと願い出る

    4/1(月) 8:20配信

    リアルサウンド

     4月1日よりスタートしたNHKの連続テレビ小説『なつぞら』。第2話では、なつ(粟野咲莉)が柴田家の牧場で働かせてほしいと願い出る。

    【写真】広瀬すずインタビュー撮り下ろしカット

     焼け野原の東京から柴田剛男(藤木直人)が、9歳の少女・なつを北海道・十勝に連れ帰った第1話。第2話では、剛男の説得で妻の富士子(松嶋菜々子)は、なつを受け入れることを決意するが、娘の夕見子(荒川梨杏)は、両親が優しく接する自分と同い年のなつの存在が気に入らない。そんな中、なつは柴田家の牧場で働かせてほしいと願い出る。富士子の父で、北海道の開拓者である泰樹(草刈正雄)は、なつの発言に意外な反応を見せ……。

     戦後、北海道の大自然、そして日本アニメの草創期を舞台に、まっすぐに生きたヒロイン・なつの夢と冒険、愛と感動の物語。主演の広瀬すずをはじめ、岡田将生、草刈正雄、松嶋菜々子、藤木直人、清原翔、小林隆、音尾琢真、安田顕、高畑淳子、山田裕貴、吉沢亮らがキャストに名を連ねる。

    リアルサウンド編集部

    2019y04m01d_093437559


    『なつぞら』第1話では、剛男(藤木直人)が9歳の少女・なつ(粟野咲莉)を十勝に連れ帰る

    3/31(日) 12:02配信

    リアルサウンド

     4月1日よりスタートするNHKの連続テレビ小説『なつぞら』。第1話では、焼け野原の東京から柴田剛男(藤木直人)が、9歳の少女・なつ(粟野咲莉)を北海道・十勝に連れ帰る。

    【写真】黒縁メガネでこれまでのイメージとは異なる藤木直人

     広大な平野と日高山脈。牧場を見下ろす丘の上、キャンパスに向かい北海道・十勝の風景画を描くなつ(広瀬すず)。なつが十勝にやってきたのは昭和21年、戦争が終わった翌年の初夏、9歳のときだった。復員服を着た剛男に手を引かれ焼け野原の東京から十勝にやってきたなつ。夫の無事の帰還に喜ぶ富士子(松嶋菜々子)たち柴田家の家族だったが、剛男が連れてきた見知らぬ少女の姿に戸惑いを覚え……。

     戦後、北海道の大自然、そして日本アニメの草創期を舞台に、まっすぐに生きたヒロイン・なつの夢と冒険、愛と感動の物語。主演の広瀬すずをはじめ、岡田将生、草刈正雄、松嶋菜々子、藤木直人、清原翔、小林隆、音尾琢真、安田顕、高畑淳子、山田裕貴、吉沢亮らがキャストに名を連ねる。

    リアルサウンド編集部

    このページのトップヘ